メモ寄り

Just a Memo

*

Cube Escapeのシリーズ順

      2022/04/14

とってもお久しぶりな投稿。このブログのこと忘れ去ってたわ。
この外出自粛の最中、Cube Escapeという謎解きゲームのシリーズを遊んだんだけど、インストールするときシリーズの順番がわからなくなってメモを取ったので記録として置いておきます。各作品についているコメントは後で思い出すとき用。

Cube Escape:Seasons

記念すべき第1作目。お家で楽しく?過ごしてたんだけどさ。

Cube Escape:The Lake

2作目。湖が見えるいいお家なんだけど…。

Cube Escape:Arles

3作目。ゴッホモチーフ。

Cube Escape:Harvey’s box

4作目。なんか起きたらダンボールの中に閉じ込められてたんだけど。

Cube Escape:Case 23

5作目。事件を解決しに来たんだけど…。

この作品から過去作も含めてシリーズの繋がりが見え始める。
今作は過去作をやっていなくても面白いと思うが、過去作をやってると開始1分で「あれ、この事件は…!?」という気持ちになれる。

Cube Escape:The Mill

6作目。風車のある素敵なお家☆

Cube Escape:Birthday

7作目。今日は僕のお誕生日パーティーです!

Cube Escape:Theatre

8作目。不思議なバーみたいなところで色んな演目を見るよ。

このシリーズは別に最初から順にやる必要はないと思うけど(やってればニヤリとする程度)この作品だけは過去作をやってないと面白さが半減すると思う。
この作品から日本語訳になった。

Cube Escape::The Cave

9作目。洞窟の中でなんか色々やるよ。
ゲーム内でヒントが得られるのは今作だけ!

Cube Escape:Paradox

10作目。謎の部屋で目覚めたよ。今作は実写映像が入り混じるのがポイントだ!

これも過去作やってた方が色々面白いかな…やってなくても大丈夫だと思うけど。
無料の第一章、追加で二章を購入できる(話の途中で途中購入というわけではなく、内容自体は一章でまず一つの結末を迎えられる)。

どれが一番おすすめ?

一作目から順番に…を除くなら、個人的にはBirthdayかなあ。過去作知らなくてもできると思う。個人的に謎解きの難易度、ゲームの長さ的にこれが一番好きかも。
The Millも割と過去作知らないと…という感じではないと思う。
The Caveはビジュアルのクオリティが上がっている作品だし、日本語化されているし(もともとこのシリーズの英語は特に難しくないし、文章の量も少ないけど)謎解きも結構やりやすくゲーム内でヒントも得られるしで一番好きなんだけど、話というか要素の面でシリーズの核心的な出来事に触れてるので、その辺がどうかな…シリーズ全般の謎を自分で考えたいなら後回しの方がいいと思う。

というか、シリーズ全般の謎を自分で考えたいならやっぱりシリーズ最初からの方が…って話になっちゃうか。

 - ゲーム