言語

英語

「Little Bear」シリーズを読んだ

この記事で言及していた「Little Bear」シリーズを読んだので感想を書き留めておこうと思う。最初英語版で読み通したものの、意図が掴めないフレーズがあって結局日本語版を借りたという経緯がある。 「クマと森のピアノ」シリーズもそうだが、英...
英語

英語多読をしてみた(語彙制限本)

実は昨年末くらいから英語の多読をしたいと思って、色々語彙制限本(Graded Readers)を読んでみた記録。計6冊。すべて図書館で借りた。 Bad Dog? Good Dog! (Foundations Reading Library,...
英語

クマと森のピアノシリーズ

彩度の高い美しいイラストと暖かい物語が繰り広げられる、クマとピアノにまつわる絵本のシリーズ。全三冊。 英語多読用にと思って図書館で借りたのだが、日本語訳も出ているということで、後追いで借りてみた。訳者は俵万智。サラダ記念日の人だ(という国語...
言語

ガメラの碑文

先日テレビで「ガメラ 大怪獣空中決戦」をやっていたので久しぶりに見ていた(ブログになかなか書けずに、だいぶ前の話になってしまった……)。 ガメラ平成三部作の中では一番好きな作品なので、何度でも見てしまう。ギャオスが人々を食らう描写が間接的な...
英語

「Big Fat Cat」シリーズを読み切った

英語の多読をしようと思っても、何をとっかかりに始めたらいいか分からない、というのが昨年8月頃の状況だった。ネットで色々探していたら、「Big Fat Cat」シリーズ……通称BFCシリーズをお勧めしているページが複数あったので、図書館で借り...
英語

大人が絵本を読むということ(Little polar bear 読了)

最寄りの図書館に外国語図書がほとんど置かれていないので、web上で蔵書検索して予約する方式を取っているのだが、これが非常にやりづらい。 「なんか英語の本が読みたいな」程度の時に、どう検索すればよいのかわからないのだ。「なんか読みたいな」と言...
言語

Books Kinokuniya Tokyoに行ってきた

新宿にある紀伊國屋の洋書専門店「Books Kinokuniya Tokyo」に、初めて足を踏み入れた。洋書を探したい欲が高まっていたのだ。英語図書ならAmazonのKindleでも、何ならprime readingでも読めるものがいくつか...
英語

リア王

大学時代以来の再読である。 一応対訳版を借りてみたのだが、とても英語で読み切れなかったので基本は日本語訳を読み、特に気になった箇所を英語版で確認するという方法でサラッと読むことにした。正直に言って辛うじて通読したと言っていいレベルで、細かい...
言語

チェスが何にもわからない

チェスが全く分からない。遊んだことがないのだ。駒の種類はなんとなくわかる。動き方はわからない。 というわけで、なんとなく手に取った本である。 はじめてでもよくわかる! 図解チェス入門 全ページフルカラーで盤上の動きが表示されており読みやすか...
言語

Hasta la vista, baby

7月20日にボリス・ジョンソン首相が自身最後の首相質問でターミネーターから引用した「Hasta la vista, baby」という言葉を使ったそう。 BBC、さすがにお行儀よく、「また会う日まで、ベイビー!」と訳しているが、Hasta l...